基礎編その3

なぜコンクリートを打つと表現するのか解らないままでしたが
現場は進みま〜す

打ち上がりはこうなります
e0069646_23858.jpg

これから壁が来る部分だけを基礎の底面から立ち上げる
「立ち上がり」の部分に型枠をセットします
e0069646_2323417.jpg

今回は高い基礎もあるので、ぎゅうらしくなってますが、通常は上の写真ぐらいのことで終わります
e0069646_23253684.jpg

土台を固定するためのアンカーボルトをこのとき、グニュ〜と入れておきます
e0069646_23274852.jpg

これは、木製の型枠でしたが、金属製のものもありますが、どちらでも、強度には、全く影響がありませんので、ご心配なく!

<もどる「基礎のつくりかた  その2  なんで「打つ」んでしょうかね?」  続き「土台!いろいろ言わせてもらいまっせ!」>
[PR]
# by mac-hitani | 2005-10-12 23:38 | いえができるまでLOCALHOUSE02 | Trackback | Comments(0)

さんまの炊き込みご飯の作り方

秋と言えば「秋刀魚」でしょう!!

ご好評につき町谷風さんまの炊き込みご飯の作り方をご紹介しま〜す

それでは、頭と尻尾と内蔵は捨てます

そのまんまぶつ切りにする人もいますが食べにくいし
小さい子供にはたいへんなので
3枚におろして4つぎりぐらいにするけど
炊いてるときにバラバラになるのでどのくらいでもかまいません

秋刀魚くん一人で2〜3合まで幸せ感がなくならない程度
ご飯1合に対して醤油大さじ1ぐらいとミリンちょこっとに
塩ほんのひとつまみ(・o・)
このへんは、好みがあるので研究してみてください

あとは、普通の水加減より気持ち少なめで炊いて

「おいしくなりますように〜」と一言

これで、完璧ヘ(^o^)/

帝国ホテルのまかない食では有名な一品だったそうですよ〜

におい消しにしょうがを入れる人がいますが

さんまの風味がなくなってしまってあじけないです
しょうが使うなら最後にほっそ〜く千切りしたのを
上品に上にソッとのせるほうがいいかな

ぜひ、おためしあれ

本業は『意匠職人』!
e0069646_203979.jpg


やってみよ!
っと思ったら
ワンクリックお願いしま〜す
0973NET-BLOG-RANKING☆☆


累計:
本日:
昨日:

アクセスアップ
[PR]
# by mac-hitani | 2005-10-06 18:18 | 料理 | Trackback(1) | Comments(1)

あーとぷろでゅーさーでもありますから

今回は注射器から粘土出したり

コンクリート焼いちょるもんね

阿南維也氏いっちょるよ

アートカフェ桃の木では10月1日〜11月2日まで

陶芸家、阿南維也氏の個展を開催しております

ここを御覧の皆さんはこれだけでだいたい解って頂いていると思いますが

すんばらしいですよ

開催風景も時間が出来たらアップしま〜す


e0069646_16275624.jpg

e0069646_1628655.jpg
e0069646_2133321.jpg
e0069646_2125684.jpg
e0069646_213715.jpg
e0069646_2132123.jpg
e0069646_2133484.jpg
e0069646_2134827.jpg
e0069646_2151857.jpg
e0069646_2153284.jpg
e0069646_2143715.jpg
e0069646_2145117.jpg

[PR]
# by mac-hitani | 2005-10-05 16:41 | 桃の木 | Trackback(1) | Comments(1)

基礎のつくりかた  その2  なんで「打つ」んでしょうかね?

まずは、湿気が上がってこないようにビニールを敷き詰めてその上に鉄筋を並べてしっかりと組んでいきます。
e0069646_2254756.jpg
ピンコロ(コロコロやらなんやらいろんな呼ばれ方もあるのです)を
鉄筋がビニールから離れるように敷いていきます。
鉄筋がコンクリートに埋まっていないと、サビの原因などになりえるので
きちんとかぶり厚をとりましょうヘ(^o^)/
e0069646_2303744.jpg

鉄筋を決められたピッチで配筋したら立ち上がりの鉄筋を取り付けていきます。
あんまりギュッとしめると切れてしまうし弱いとヘニョ〜ンと倒れてくるので、加減が必要ですが、ちょっと出来るようになると楽しい作業です(*_*)

ただ、モクモクと縛っていきます・・・・
・・・・・・・・・・(゜_゜;)・・・・・・・・・
こんな時は、いっぷくが楽しみなんですよね〜
e0069646_2393429.jpg

この状態になったら1回目のコンクリートを打ちます。
前から気になってたんですが、なんで「打つ」んでしょうかね?
流し込んでるんですけど・・・・(゜ε゜;)
e0069646_23111754.jpg


<もどる「基礎の基礎 【左官と右官?】」  続き「基礎編その3」>
[PR]
# by mac-hitani | 2005-10-04 23:37 | いえができるまでLOCALHOUSE02 | Trackback | Comments(0)

タイルの可能性

タイルというと建物の外装に使われるレンガににせた装飾タイルを想像しがちですが
ぼくは、モザイクタイルのほうが好きです。

そんなモザイクタイルで、人の顔やキャラクターなんて書きませんよ
いちおぅ・・・アーティストですから・・(ё_ё)
e0069646_1901811.jpg

グラデーションにしてみました。
実はこれ、僕の知りうる限り世界初の施工方法だと思いますが、秘密です(@_@)違うかも?

とにかく、普通には、こんな模様書けません!

通常タイル割といって升目で区切ったところにタイルを貼っていくのですが、このときに使用する色を記号化してこの升目に印をしてタイルを貼っていきますが
こんな作業工程で表現できるものではなかったので、タイル位置を決めながら張っていく作業だけでまる2日・仕上げに半日かけて出来上がりました。

手伝ってくれた人数は5人ぐらいだったと・・・思います。

タイル貼るだけなでもこんなに楽しい壁が出来るんですよ!
ぜひお試しを(・o・)
e0069646_18593624.jpg

[PR]
# by mac-hitani | 2005-09-27 19:01 | お仕事させていただいた | Trackback | Comments(3)


1970/07/29意匠職人 町谷一成 土に還る住宅を目指して地産地消のご住宅を中心に設計させて頂いております。


by mac-hitani

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
Profile
手作り妻のシンプルバック レザークラフト
うどん不動庵さん
お仕事させていただいた
いえができるまでLOCALHOUSE05
いえができるまでLOCALHOUSE04
いえができるまでLOCALHOUSE03
いえができるまでLOCALHOUSE02
旧家のリノベーション
家を建てる前に
仕事
ABOUT
こだわりの材料
建築雑学?
Mac
料理
雑貨
smart
伝統的建築物
伝統の技・まだ生きてまっせ!
父から子へ 子から孫へ
手作り革ランドセル
旅館の再生・別府山田別荘
桃の木
田植え
名工
車ネタ
Architecture Hous
canon 1D MkⅡ
カメラねた
LUMIX-DMC-LX7
1-un
DJ mo-more
うちの小物たち
音楽ねた
映画情報
親バカ日記
ファッション
ちくご元気計画
E家「いいいえ」が出来るまで
日田の名物・遊船「屋形船」

ハイキング
ピクニック
ヤブクグリ

画像一覧

記事ランキング

以前の記事

2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2016年 12月
2016年 10月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 08月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 03月

フォロー中のブログ

ブログの玉手箱
ForestGreen
VATELバテール〈ca...
楽貧生活
「で」のブツブツ
くらどみ通信
「ぷ」の話
アコーディオン アライタケヒト
暮らし・手作り楽しみながら
スチール空間設計/鉄のク...
メリケン国から こんにちは。
くらし日和
林業日報
構築の美学 by mor...
時代の移ろい by mo...
akikoの創作人形
森のささやき by mo...
豊後森機関庫保存委員会
cafe de h  カ...
鎌倉にある 一級建築士事...
江副直樹/プロデューサー...
裏庭日記
別府 くつろぎの温泉宿 ...
山田別荘 宿々日記
MAIAMITENGOKU
前崎日記
泥の詩、土の夢。
Leave Word
cafeweek 鳥取
Disk Maestro...
桃の木
阿南陶磁器工房
Apple User G...

検索

ブログジャンル

建築・プロダクト
クリエイター

メモ帳

最新のコメント

スマートカブリオの幌ワイ..
by 山川です。 at 00:18
otameto789さま..
by mac-hitani at 14:31
こんにちは(^-^) ..
by otameto789 at 21:28
ついに日本国内でも販売が..
by もと at 19:37
watakichi様へ ..
by mac-hitani at 18:57
予算と思いの違い、があり..
by watakichi at 02:40
吉田くんーず〜〜〜〜〜と..
by mac-hitani at 20:11
町谷さんこんにちは。 ..
by 吉田 崇 at 14:17
matsuo様へ 参考..
by mac-hitani at 11:11
純正がすぐに使えなくなっ..
by matsuo at 18:17

ファン

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31