<   2012年 06月 ( 7 )   > この月の画像一覧

ZACK-ELIOS Can opener カンオープナー

e0069646_929155.jpg

e0069646_9324811.jpg
zackELIOS Can opener カンオープナーです
狙ってます!
[PR]
by mac-hitani | 2012-06-14 09:28 | 雑貨 | Trackback | Comments(0)

美しい夜に-8-弾彦-LIVE

e0069646_12314759.jpg

美しい夜に…第8夜 

『ヴァイオリンとピアノのやさしくも贅沢な夜 』

弾彦 -DanHiko-クラシカルコンサート
e0069646_12283883.jpg

本当に贅沢な夜をともに過ごしませんか?
九州のクラッシック界をリードする若手ヴァイオリニスト 中西弾さん。
今回は、彼のクラッシックの世界をピアノとのデュオでお届けしたいと思います。
ピアニストは、九州クラッシック界でピアノの伴奏にかけては、この人の他に無しというほどの腕前の持ち主 植村和彦。
彼のピアノへのタッチは、まるで絹やベルベットを触るかのよう...素敵すぎるほどの二人のハーモニーをお楽しみください。

6月16日(土)OPEN19:30 START 20:00
前売り ¥2500 1ドリンク付き 当日 ¥3000 
アートカフェ 桃の木 大分県日田市亀山町2-17寺町通り080-3900-1402(町谷)

プロフィール
中西 弾(ヴァイオリン)

長崎県出身。福岡教育大学 教育学部 生涯スポーツ芸術課程音楽専攻 卒業。長崎県新人演奏会、西日本出身新人紹介演奏会に出演。宮日音楽コンクールにて、優秀賞を受賞。九州各地を中心に、関東やヨーロッパへも頻繁に渡り、演奏活動や技術の研鑽に励む。現在長崎県大村の「OMURA室内合奏団」コンサートマスターを勤める。

植村 和彦(ピアノ)

福岡教育大学 教育学部 中等教育教員養成課程 音楽専攻 卒業。同大学院教育学研究科 音楽教育専攻 演奏学講座(ピアノ)修了。ピアノを片山由紀、倉員由紀子、福田ひろみ、福田伸光の各氏に師事。第43回、第45回、第47回北九州芸術祭において伴奏賞受賞。現在、九響合唱団、西南シャントゥール、叶山麓合唱団 ピアニスト。西日本オペラ協会「コンセル・ピエール」ピアニスト。西南女学院大学短期大学部 講師。
[PR]
by mac-hitani | 2012-06-13 12:28 | 桃の木 | Trackback | Comments(0)

究極の梅酒?

種の保存の法則では、一番始めに実を付けたモノが、最も栄養価が高いそうですね
なぜかって?
地面に落ちるのも一番始めでしょ
その上に種を育てるための栄養分になるの種が落ちて来て
一番始めに落ちた種の成長を助けるそうな

だから僕の梅酒は一番始めに付いた実を
腰が曲がって上の方が採れないおばあちゃんが
朝!収穫した梅の実だけを贅沢に使います

その!今朝、採れたての朝取り梅が来ましたので
午後から梅酒を仕込みました〜
ヘタを取って
e0069646_12171238.jpg

キレイにあらって干します
e0069646_12165630.jpg

なんと!アルコール度数50度のウォッカを使います!!!
e0069646_12181690.jpg

砂糖も氷砂糖ではなく、三温糖を使います
痛い甘みがなく円やかに仕上がりますよ〜
e0069646_1219189.jpg

こども達もワクワクです
e0069646_12205992.jpg

三温糖のおかげで琥珀色になっていますが、味はまだまだこれからです
e0069646_12213558.jpg

3年以上寝かせたら完成です
[PR]
by mac-hitani | 2012-06-03 19:33 | 料理 | Trackback | Comments(0)

DYMO

これが何だかわかります〜〜
e0069646_1344065.jpg

e0069646_13441071.jpg

これを見たらわかるかも〜
e0069646_13441987.jpg

わかった方は、相当マニアですね!
答えは〜
DYMO-M1011で〜〜〜す
e0069646_13445012.jpg

e0069646_1345193.jpg

って言われても何に使う道具なのかわからないですよね
ダイヤルを回してギュウっって握って金属のテープに文字を刻める道具です
e0069646_13475916.jpg

あんま、使わないけどね!

持ち物自慢でした!
[PR]
by mac-hitani | 2012-06-03 13:33 | うちの小物たち | Trackback | Comments(0)

我が子に送る、オリジナル手作り革ランドセル-クラフト完成

e0069646_17184345.jpg

e0069646_17203015.jpg

e0069646_17211651.jpg

e0069646_17212984.jpg

e0069646_17215114.jpg

e0069646_1722320.jpg

e0069646_17223183.jpg

e0069646_17225092.jpg

e0069646_1723945.jpg


e0069646_17185464.jpg

e0069646_1719318.jpg

e0069646_17235290.jpg

e0069646_1724592.jpg

e0069646_17245337.jpg

e0069646_17251765.jpg

e0069646_17253063.jpg

e0069646_17254681.jpg

e0069646_1726203.jpg

e0069646_1894847.jpg

なんとか出来ましたが

大きな失敗点が判明・・・・・
重さがなんと1953gにもなってしまったのです・・・・
調べてみましたが、ぼくらのころのランドセルは1500gぐらいだったそうで
最新のモノでも軽いものだと750gなんだそうですね
平均1kg程度らしいですが・・・・・・・

倍・・・・・・

なの・・・・・

まぁ!いまさらしょうがないですね〜〜〜

お父さんの『重い想いを込めて』

たくましく育ってもらいましょう〜〜〜〜
[PR]
by mac-hitani | 2012-06-02 17:18 | 手作り革ランドセル | Trackback | Comments(0)

手作り革ランドセル-クラフト08

もう、残る作業は、フタの部分を縫ってショルダー用のフックと名札入れをつくれば完成です!
ハリキッていきましょう!
クリップでしっかり固定して〜
e0069646_16151262.jpg

ひたすら、縫う!
e0069646_1616353.jpg

息子もかなり真剣な表情です!もう職人の目になっているようなぁ〜〜
e0069646_16163581.jpg

最後のひと針です!
e0069646_1618323.jpg

あーーーー長かったーーーーー

あとは、ショルダー用のフック
e0069646_16195636.jpg

最後の縫い作業は名札入れ
e0069646_16204122.jpg

裏が見えなくてかなり苦戦しました
最初に付けておいてもよかったかも・・・

フタを止める仕組みは、ギボシにすることにしました
e0069646_17172048.jpg

ちょっと使いずらそうですが、僕のおふるのバックが息子に行っているのですが
その、フタがギボシで止める仕組みになっているのですが、いつも貴重面にとめているので
問題ないと思ってこれにしました
この部分は、みなさん工夫されてもいいと思いますよ

最後に一緒にがんばった
道具さんたちにも、『ありがとう』と言わせてもらいます
e0069646_1615230.jpg

次回の完成写真をお楽しみに
[PR]
by mac-hitani | 2012-06-02 16:14 | 手作り革ランドセル | Trackback | Comments(0)

手作り革ランドセル-クラフト07

いよいよ本体の組み立てに入ります!
側面のパーツに穴を開け
e0069646_1334656.jpg

クリップで押さえながら
e0069646_13344722.jpg

縫っていきます
e0069646_1335457.jpg

テストで練習したカーブ部分にさしかかりました
e0069646_13353072.jpg

いっきょに針を通せないので一旦平らな部分を通してから曲がる部分に通します
e0069646_13361686.jpg

慎重に、
e0069646_1337478.jpg

しんちょうに〜
e0069646_13385383.jpg

あせらないで確実に締めていきましょう
e0069646_13392324.jpg

ここまで来れば一安心です
e0069646_13414047.jpg

次のカーブもクリア!!!
e0069646_13421036.jpg

ここまで来たら、長めにしていた部分をカットしてパーツの穴を開けておきます
e0069646_13425058.jpg

ふぅ〜〜なんとか立体になってますね〜
e0069646_1344896.jpg

ポケット部分が完成です!!!
e0069646_1345248.jpg

なかなかいい感じじゃぁないですか〜〜〜
[PR]
by mac-hitani | 2012-06-01 13:33 | 手作り革ランドセル | Trackback | Comments(0)


1970/07/29意匠職人 町谷一成 土に還る住宅を目指して地産地消のご住宅を中心に設計させて頂いております。


by mac-hitani

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
Profile
手作り妻のシンプルバック レザークラフト
うどん不動庵さん
お仕事させていただいた
いえができるまでLOCALHOUSE05
いえができるまでLOCALHOUSE04
いえができるまでLOCALHOUSE03
いえができるまでLOCALHOUSE02
旧家のリノベーション
家を建てる前に
仕事
ABOUT
こだわりの材料
建築雑学?
Mac
料理
雑貨
smart
伝統的建築物
伝統の技・まだ生きてまっせ!
父から子へ 子から孫へ
手作り革ランドセル
旅館の再生・別府山田別荘
桃の木
田植え
名工
車ネタ
Architecture Hous
canon 1D MkⅡ
カメラねた
LUMIX-DMC-LX7
1-un
DJ mo-more
うちの小物たち
音楽ねた
映画情報
親バカ日記
ファッション
ちくご元気計画
E家「いいいえ」が出来るまで
日田の名物・遊船「屋形船」

ハイキング
ピクニック
ヤブクグリ

画像一覧

記事ランキング

以前の記事

2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2016年 12月
2016年 10月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 08月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 03月

フォロー中のブログ

ブログの玉手箱
ForestGreen
VATELバテール〈ca...
楽貧生活
「で」のブツブツ
くらどみ通信
「ぷ」の話
アコーディオン アライタケヒト
暮らし・手作り楽しみながら
スチール空間設計/鉄のク...
メリケン国から こんにちは。
くらし日和
林業日報
構築の美学 by mor...
時代の移ろい by mo...
akikoの創作人形
森のささやき by mo...
豊後森機関庫保存委員会
cafe de h  カ...
鎌倉にある 一級建築士事...
江副直樹/プロデューサー...
裏庭日記
別府 くつろぎの温泉宿 ...
山田別荘 宿々日記
MAIAMITENGOKU
前崎日記
泥の詩、土の夢。
Leave Word
cafeweek 鳥取
Disk Maestro...
桃の木
阿南陶磁器工房
Apple User G...

検索

ブログジャンル

建築・プロダクト
クリエイター

メモ帳

最新のコメント

スマートカブリオの幌ワイ..
by 山川です。 at 00:18
otameto789さま..
by mac-hitani at 14:31
こんにちは(^-^) ..
by otameto789 at 21:28
ついに日本国内でも販売が..
by もと at 19:37
watakichi様へ ..
by mac-hitani at 18:57
予算と思いの違い、があり..
by watakichi at 02:40
吉田くんーず〜〜〜〜〜と..
by mac-hitani at 20:11
町谷さんこんにちは。 ..
by 吉田 崇 at 14:17
matsuo様へ 参考..
by mac-hitani at 11:11
純正がすぐに使えなくなっ..
by matsuo at 18:17

ファン

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30