<   2011年 12月 ( 8 )   > この月の画像一覧

Ctrl-Alt-Delete Cup Set

珈琲ブレイクにいかが?
Ctrl-Alt-Delete Cup Set
e0069646_1256911.jpg

e0069646_12562157.jpg

としては⌘キーが欲しいなぁ〜
[PR]
by mac-hitani | 2011-12-23 12:55 | 雑貨 | Trackback | Comments(0)

腕時計って普段付けないのですが・・・

腕時計付けない人って昔に比べて増えているような気がします
自分もそうなんですが、iPhoneや携帯見ればいいぐらいの生活をおくっているからなのでしょうね〜
もちろんそうじゃない方々もたくさんいらっしゃるとは思いますが
久々に、ぐぅ〜っと来るモノ見つけちゃいました〜
e0069646_10305320.jpg

この、ちょこっとがたまりません!
僕も愛用のsugahara-チアーズが好きな人には理解してもらえるのかな・・・・
e0069646_10351914.jpg

[PR]
by mac-hitani | 2011-12-22 10:30 | 雑貨 | Trackback | Comments(1)

new smart出そろいましたね!

smartの試みは車だけではありません
いよいよ新型が出そろいましたよ
forspeedに!escooterに!ebike!
ワクワクですね!
エネルギー効率よく移動する目的のために使われる乗り物なんだと、僕は思っています。
e0069646_23384036.jpg

e0069646_234192.jpg

e0069646_23413064.jpg

e0069646_23414466.jpg

e0069646_23453723.jpg

e0069646_23461621.jpg

e0069646_23464088.jpg

e0069646_2347211.jpg

e0069646_23472228.jpg

e0069646_23474212.jpg

e0069646_2348422.jpg

e0069646_23482424.jpg

e0069646_2348413.jpg

e0069646_23485712.jpg







[PR]
by mac-hitani | 2011-12-20 23:37 | smart | Trackback | Comments(0)

明日のイベントはOne day cafe

e0069646_16525165.jpg

いつかお店を持ちたい

あなたのone day cafe


参加者募集中

問い合わせ-まちたに
[PR]
by mac-hitani | 2011-12-09 16:51 | 桃の木 | Trackback | Comments(0)

今夜はLIVE!!!美しい夜に…第三夜 

e0069646_16562100.jpg
e0069646_16462832.jpg

NON ART CALL PRESENTS
12月… ふっと、時の流れの切なさを感じる冬の夜長
今宵は、美しい写真とピアノの調べのなかであなたの時間を振り返り
そしてまた、これから来るあたらしい時をともに迎えませんか?
『ココロノオト』は、写真家 トミナガマイ と ピアニスト えがしられいによるスライドショー
ユニットです。柔らかなピアノと歌声にのって、映し出される美しい写真は見る人の心を癒すことでしょう。

12月9日(金)OPEN19:30 START 20:00
前売り ¥2500 1ドリンク付き 当日 ¥3000 
アートカフェ 桃の木 大分県日田市亀山町2-17寺町通り080-3900-1402(町谷)

トミナガマイhttp://tominagamai.net/
1981年生まれ。 福岡県出身、福岡県在住。九州ビジュアルアーツ卒業生。
2006年4月写真集「心となるモノ」全国発売(第7回新風舎、平間至写真賞ハミングバード賞受賞作品)九州を拠点に、心のままに自由に撮影している☆写真展や生演奏でのスライドショー☆様々なジャンルの人達とのイベントを企画、開催。2009年「ココロノオト」結成 (Click!) curumuピアニスト”えがしられい”とのユニット。作詞、写真を担当。
『音×写真』で、合作の曲を表現☆『身近なモノを大切に、視野は世界へ☆自分らしく進む日々、写真生活。あなたとの出会いに感謝☆☆』

えがしら れいhttp://cocoro106.jugem.jp/
長崎県出身。福岡教育大学音楽科芸術コース音楽専修卒業。
初めてピアノに触れたのは4歳のころ。きっかけは親に進められた習い事。
その後、ピアノ一筋で今に至る。現在、ヴァイオリニスト 中西弾とのユニット『curumu クルム』http://curumu.main.jp/他
作曲、演奏家として活躍中*お母様は日田大鶴のご出身。日田にもご縁のある方です☆

おまけ
うた*よみ*きかせ おはなしマム
ピアニストえがしられい と
singin'mom まちたにりえとのユニット
ことばと音の美しさを絵本や歌でお伝えします
[PR]
by mac-hitani | 2011-12-09 16:45 | 桃の木 | Trackback | Comments(0)

雨樋のおはなし

e0069646_16261447.jpg

出来れば〜〜
雨樋は〜〜
付けたくないと〜〜
思っているんですが〜〜〜

ぼくは、小さい頃に長屋と呼ばれるような下屋がつながる古風な建物に住んでいました
目の前には、お隣の大きな屋敷の庭が広がっていて、とても贅沢な景色を見て育ちました

雨の日は、その庭に向かって、ぼぉ〜〜〜としずくが落ちて来ているのを眺めながら
いったい何を考えていたのでしょうね?今書いてるネタだったのかな?

今思うと、その下屋には樋はなく
梅雨時期の強い雨のときは、全面から滝のように流れてくる景色や
冬になれば雪も、そのまま固まって落ちてくるといった風景を感じていました

なんとなく季節感みたいなものを味わっていたのだろうと思います

その後引っ越すたびに、窓の外をながめても、そんな情景を味わう事はありませんでした

気になったのでちょっと調べてみたら、やっぱり!!!
Pan●S●nicさんが、詳しく掲載してくれていました

それによると〜〜

わが国の文献に雨といが初登場するのは、平安時代後期に作られた歴史物語「大鏡」の中の〈花山院家造り〉の一節「あわいに“ひ”をかけて涼し」という記述です。この文中の“ひ”は“樋”を意味し、当時の建築様式であった多棟住宅の谷の部分「あわい」に取り付けた「受け樋」であろうと考えられています。当時の「受け樋」は「懸樋(かけひ)」ともいわれ、雨水を排水する役目よりも、むしろ飲料水や生活用水として貴重であった雨水を、屋根から水槽に導く「上水道」の役割を果たしていたようです。中略・・・・・

雨といは江戸時代まで、神社仏閣を中心に普及してきました。中略・・・・・

軒先を作業場として利用する必要から庇(ひさし)を長く張り出して軒を深く取っていたため、雨といの必要がなかったのでしょう。




庇を長く張り出して軒を深く取っていたため、雨といの必要がなかったのでしょう・・・・・・・



軒を深く取っていたため、雨といの必要がなかったのでしょう・・・・・・・・・・・・・



雨といの必要がなかったのでしょう・・・・・



なかったのでしょう・・・・



って〜ことは・・・・・

いらないんじゃない?

雨が弾いて建物にかかるのを防ぐために、石を並べる方法だってあるんです
e0069646_1783711.jpg


昔の人の知恵ですね〜

こんな雨の日には、雨を味わうのもいいんじゃ〜ないですか?
[PR]
by mac-hitani | 2011-12-02 16:25 | 建築雑学? | Trackback | Comments(0)

お好み焼きには、自身があったのに・・・・

e0069646_123119.jpg

先日久留米のmon chou chouさんで、いただいたお好み焼きは、衝撃的でした!!!

うちに来ている方は、ごくたまに裏メニューでお好み焼きを出すこともありますが
元々、高校生の時にお好み焼き屋さんでバイトしてたのがきっかけで、自分でも研究するようになり、自宅で、お好み焼きバトルと題して、挑戦者と戦い6勝一敗の腕前なのですが、一敗も再挑戦して勝利したので、前世紀は、勝ち越しだったのですが、今世紀になっては、お店に食べに行くも、普通だな〜と思いながら過ごしていましたが!

ココに来て、久々に衝撃が走り、お好み焼き魂に火がついてしまいました!!!

今週は、うちの食卓に、間違いなく、お好み焼きが上がる事でしょう!!

ガンバリま〜〜〜す
[PR]
by mac-hitani | 2011-12-01 12:01 | 料理 | Trackback | Comments(0)

悪くない部分は変えないでおこう〜

e0069646_1038197.jpg

日田の人は放生会の時にはおなじみの大原屋さんのファサードを修復しました
外観もかなりインパクトのある3D曲面の格子状なのですが、無垢材を使用しているため、だんだんと腐食が進行してきます。
このファサードを前面交換すると、お金もかかることから、毎年悪くなった部分だけを、交換して外観を保てるようにするということを、提案させて頂きました。

京都等古い町並みや建物を保つために、行われる手法なのですが、一見新旧入り交じって違和感があるように思われがちですが、表面は3ヶ月もすれば、自然に風化したものが、何処を変えたのか、分からないくらいになります!

総本数は約100本ぐらいありますから毎年20本づつ交換して5年で一巡するという計算です

工事前にも、トラックが突っ込んで来て、修復工事をしたときにも、確認しましたが
表面は黒くなっていても1mmぐらいのもので、中は穴があいてて水が入って来た部分で腐食する意外は、全く問題がありません!今回の交換も、こういった部分を優先に行うのですが、最初の工事から5年が経っていますが、5本ぐらいしか腐食しそうな部分は見つからず、念のため悪くなりそうだから交換しておきましょうと言う程度です。

車のメンテナンスみたいなものですね
完全に悪くなってからだと他の部分にも影響がでて、あそこも、ここも交換しないといけなくなるよりも、こまめに点検して、被害を最小に押さえることと同じですね〜

形があるモノは何時か壊れるものです

たいせつに接していれば、長生きしてもらえるのでは無いでしょうかね
[PR]
by mac-hitani | 2011-12-01 10:37 | 仕事 | Trackback | Comments(0)


1970/07/29意匠職人 町谷一成 土に還る住宅を目指して地産地消のご住宅を中心に設計させて頂いております。


by mac-hitani

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
Profile
手作り妻のシンプルバック レザークラフト
うどん不動庵さん
お仕事させていただいた
いえができるまでLOCALHOUSE05
いえができるまでLOCALHOUSE04
いえができるまでLOCALHOUSE03
いえができるまでLOCALHOUSE02
旧家のリノベーション
家を建てる前に
仕事
ABOUT
こだわりの材料
建築雑学?
Mac
料理
雑貨
smart
伝統的建築物
伝統の技・まだ生きてまっせ!
父から子へ 子から孫へ
手作り革ランドセル
旅館の再生・別府山田別荘
桃の木
田植え
名工
車ネタ
Architecture Hous
canon 1D MkⅡ
カメラねた
LUMIX-DMC-LX7
1-un
DJ mo-more
うちの小物たち
音楽ねた
映画情報
親バカ日記
ファッション
ちくご元気計画
E家「いいいえ」が出来るまで
日田の名物・遊船「屋形船」

ハイキング
ピクニック
ヤブクグリ

画像一覧

記事ランキング

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2016年 12月
2016年 10月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 08月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 03月

フォロー中のブログ

ブログの玉手箱
ForestGreen
VATELバテール〈ca...
楽貧生活
「で」のブツブツ
くらどみ通信
「ぷ」の話
アコーディオン アライタケヒト
暮らし・手作り楽しみながら
スチール空間設計/鉄のク...
メリケン国から こんにちは。
くらし日和
林業日報
構築の美学 by mor...
時代の移ろい by mo...
akikoの創作人形
森のささやき by mo...
豊後森機関庫保存委員会
cafe de h  カ...
鎌倉にある 一級建築士事...
江副直樹/プロデューサー...
裏庭日記
別府 くつろぎの温泉宿 ...
山田別荘 宿々日記
MAIAMITENGOKU
前崎日記
泥の詩、土の夢。
Leave Word
cafeweek 鳥取
Disk Maestro...
桃の木
阿南陶磁器工房
Apple User G...

検索

ブログジャンル

建築・プロダクト
クリエイター

メモ帳

最新のコメント

スマートカブリオの幌ワイ..
by 山川です。 at 00:18
otameto789さま..
by mac-hitani at 14:31
こんにちは(^-^) ..
by otameto789 at 21:28
ついに日本国内でも販売が..
by もと at 19:37
watakichi様へ ..
by mac-hitani at 18:57
予算と思いの違い、があり..
by watakichi at 02:40
吉田くんーず〜〜〜〜〜と..
by mac-hitani at 20:11
町谷さんこんにちは。 ..
by 吉田 崇 at 14:17
matsuo様へ 参考..
by mac-hitani at 11:11
純正がすぐに使えなくなっ..
by matsuo at 18:17

ファン

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31