<   2007年 05月 ( 4 )   > この月の画像一覧

お食い初め

e0069646_1433742.jpg

いろんなしきたりや儀式があるもんですな〜
今日は『お食い初め』
地域によって多少の違いはありますが、
生まれてから「100日目」「110日目」「120日目」
にお祝いをします。
子供が一生、食べ物に困らないようにと願う平安時代から受け継がれている儀式です。

母乳以外の食べ物を、はじめて食べさせる日なのですが
食べるといっても、赤ちゃんの口に当ててマネをするだけですよ〜

お食い初めは地域によって方法は異なりますが、お食い初めする儀式は、日本どこでも共通です。
子供の健康と幸せを願うやさしい気持ちは、時代も地域も変わりないものです。

地域によって、呼び方も様々です。
「真魚(まな)始め」「箸揃え」「箸祝い」「箸たて」「百日(ももか)の祝い」「歯がため」等、いろんな呼ばれかたをしています

用意する物は
e0069646_14344481.jpg

ご飯茶碗ーお赤飯・白飯・お粥等をいれます。

お吸物椀ーお吸物や味噌汁など

お皿ー石のように丈夫な歯が生えるようにということから、
小石を3個のせます。
お箸を小石に触れて、そのお箸をあかちゃんの歯茎にあてます

※紅白のお餅や勝栗・小石等
小石は氏神様の境内の石を多く使われています。

お鉢ー煮物などを盛り付けます

蓋向付ー酢の物等を盛り付けます
※紅白のなます等
また、お茶を入れてもいいそうです。
e0069646_14341229.jpg


食べ方の順番は
ご飯→汁→ご飯→魚→ご飯→汁という順序三回繰り返し
赤ちゃんの口につけるそうです。

正式には、祖父母や親戚の長老が「養い親」としてひざに赤ちゃんをのせて食べさせるマネをします。
長寿にあやかるという意もあるそうです。
e0069646_14352889.jpg


そこで、町谷家では小石を3個にこってみることにしました
日田のには、日ノ隈、月隈、星隈の名の付く山に
神社がまつられていますので
それぞれの河原で小石を集めてきました

もちろん
日ノ隈はマル
月隈は三日月型
星隈はギザギザ小石を拾うことにしました
e0069646_14363174.jpg

丈夫な歯が生えますように!
  _、_
( ,_ノ` )y━・~~~

復活ブログランキング☆☆日田の地元ブログ-0973NET-BLOG-RANKING☆☆
[PR]
by mac-hitani | 2007-05-30 14:37 | 親バカ日記 | Trackback(1) | Comments(4)

100万人のキャンドルナイトin日田

e0069646_19485578.jpg
今年もやってまいりました
100万人のキャンドルナイトin日田6月22テーマは「便利は不便」

キャンドルナイトとは
夏至の日みんなでいっせいに電気を消しましょう。ろうそくのひかりでこどもに絵本を読んであげるのもいいでしょう。しずかに恋人と食事をするのもいいでしょう。ある人は省エネを、ある人は平和を、またある人は世界中で生きる人々のことを思いながら
e0069646_19501577.jpg

e0069646_19493055.jpg

e0069646_1951619.jpg

e0069646_19513696.jpg

私たちは100万人のキャンドルナイトを呼びかけます。
桃の木では毎年たくさんの方々に参加頂いて今回で9回目になりました。

詳しい内容は随時告知して参りますのでよろしくお願いいたします

復活しましたブログランキング!!
お祝いのワンクリお願いしま〜す
☆☆日田の地元ブログ-0973NET-BLOG-RANKING☆☆

[PR]
by mac-hitani | 2007-05-10 20:41 | 桃の木 | Trackback | Comments(2)

町谷家では『鯉のぼり』だってアートします

『鯉のぼり』
「江戸っ子は皐月の鯉の吹流し」と言われる様に、鯉幟は「幟」とは名づけられているものの形状は魚を模した吹流し形である。
そもそも、鯉幟は門松や雛人形と同じく、江戸時代中期の裕福な庶民の家庭で始まった習慣であった。
端午の節句には厄払いに菖蒲を用いることから、別名「菖蒲の節句」と呼ばれ、武家では菖蒲と「尚武」と結びつけて男児の立身出世・武運長久を祈る年中行事となった。 この日武士の家庭では、虫干しをかねて先祖伝来の鎧や兜を奥座敷に、玄関には旗指物(幟)を飾り、家長が子供達に訓示を垂れた。
一方、大きな経済力を身につけながらも社会的には低く見られていた商人の家庭では、武士に対抗して豪華な武具の模造品を作らせ、幟の代わりに黄表紙の挿絵などを見ると五色の吹流しを美々しく飾るようになっている。
さらに、吹流しを飾るだけでは芸がないと考えたのか一部の家庭で「竜門」の故事に因んで、吹流しに鯉の絵を描くようになった。 現在の魚型の鯉幟は、さらにそこから派生したものである。-Wikipediaより

と言う・こ・と・で!!!

大分が誇る画家!!!北村直登 画伯に、お願いして書いていただきましたよ〜〜〜!
e0069646_1156737.jpg

e0069646_11553025.jpg

まさに、鯉が龍に変わる瞬間のようじゃないですか?
思わず泣いてしまいました・:*:・(o'c_,`人)・:*:・

ありがとう〜!!!!
北村く〜〜ん
復活しましたブログランキング!!
お祝いのワンクリお願いしま〜す
☆☆日田の地元ブログ-0973NET-BLOG-RANKING☆☆

[PR]
by mac-hitani | 2007-05-07 12:13 | 親バカ日記 | Trackback(1) | Comments(5)

大山に行ってきました

店長せいま君が連休中ず〜と やってる
カヤックを体験に日曜日に、姪のヒナちゃん4年生と一緒に行ってきました
e0069646_23533118.jpg

んっもう!!!!すんごく天気がよくって、まさにカヤック日和でした!!
e0069646_23555215.jpg

なんと、今日うちの怜音が乗れば、最年少記録だそうで・・・・
行きましょう!!!!ってことになりました!!!
とは言え熟睡中なので起きてからね!
e0069646_022990.jpg

こんな自然の中で楽しそうです
e0069646_024160.jpg

途中『クモ』が入って来た!!!って大騒ぎでしたが
e0069646_0487.jpg

こんなに小さいやつだったのでひとまずなごんでおります
e0069646_041972.jpg

それにしても子どもは遊びの天才ですな〜
せんせ〜置いてってます!!
e0069646_06153.jpg

そろそろ日射しも、ゆるんで来たので
本名馬の登場です!
e0069646_07407.jpg

・・・10分ぐらいは楽しんでいましたが長くは続きません
e0069646_08515.jpg

泣き出したので上陸ですが
楽しいひと時を過ごせました

大分県日田市大山町の道の駅『水辺の郷』 で、ひっそりとガッツリやってますので
お近くを通ったときは、思い出してあげてくださいね
e0069646_0131978.jpg


復活しましたブログランキング!!
ワンクリお願いしま〜す
☆☆日田の地元ブログ-0973NET-BLOG-RANKING☆☆


累計:
本日:
昨日:

アクセスアップ
[PR]
by mac-hitani | 2007-05-01 00:11 | 親バカ日記 | Trackback(3) | Comments(0)


1970/07/29意匠職人 町谷一成 土に還る住宅を目指して地産地消のご住宅を中心に設計させて頂いております。


by mac-hitani

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
Profile
手作り妻のシンプルバック レザークラフト
うどん不動庵さん
お仕事させていただいた
いえができるまでLOCALHOUSE05
いえができるまでLOCALHOUSE04
いえができるまでLOCALHOUSE03
いえができるまでLOCALHOUSE02
築100年の旧家のリノベーション
家を建てる前に
仕事
こだわりの材料
建築雑学?
Mac
料理
雑貨
smart
伝統的建築物
伝統の技・まだ生きてまっせ!
父から子へ 子から孫へ
手作り革ランドセル
旅館の再生・別府山田別荘
桃の木
田植え
名工
ムルティプラ
Architecture Hous
canon 1D MkⅡ
カメラねた
LUMIX-DMC-LX7
1-un
DJ mo-more
うちの小物たち
音楽ねた
とにかく
映画情報
親バカ日記
ファッション
ちくご元気計画
E家「いいいえ」が出来るまで
日田の名物・遊船「屋形船」

ハイキング
ピクニック
ヤブクグリ

画像一覧

記事ランキング

以前の記事

2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2016年 12月
2016年 10月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 08月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 03月

フォロー中のブログ

ブログの玉手箱
ForestGreen
VATELバテール〈ca...
楽貧生活
「で」のブツブツ
くらどみ通信
「ぷ」の話
アコーディオン アライタケヒト
暮らし・手作り楽しみながら
スチール空間設計/鉄のク...
メリケン国から こんにちは。
くらし日和
林業日報
構築の美学 by mor...
時代の移ろい by mo...
akikoの創作人形
森のささやき by mo...
豊後森機関庫保存委員会
cafe de h  カ...
鎌倉にある 一級建築士事...
江副直樹/プロデューサー...
裏庭日記
別府 くつろぎの温泉宿 ...
山田別荘 宿々日記
MAIAMITENGOKU
前崎日記
泥の詩、土の夢。
Leave Word
cafeweek 鳥取
Disk Maestro...
桃の木
阿南陶磁器工房
Apple User G...

検索

ブログジャンル

建築・プロダクト
クリエイター

メモ帳

最新のコメント

スマートカブリオの幌ワイ..
by 山川です。 at 00:18
otameto789さま..
by mac-hitani at 14:31
こんにちは(^-^) ..
by otameto789 at 21:28
ついに日本国内でも販売が..
by もと at 19:37
watakichi様へ ..
by mac-hitani at 18:57
予算と思いの違い、があり..
by watakichi at 02:40
吉田くんーず〜〜〜〜〜と..
by mac-hitani at 20:11
町谷さんこんにちは。 ..
by 吉田 崇 at 14:17
matsuo様へ 参考..
by mac-hitani at 11:11
純正がすぐに使えなくなっ..
by matsuo at 18:17

ファン

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31