カテゴリ:いえができるまでLOCALHOUSE05( 7 )

オープンハウスに、備えて

オープンハウスに、備えて
トーナーさま家族みんなで最後の仕上げを、いたしました。
ローカルハウスの仕上げは、食べても大丈夫な、オリーブオイルで、仕上げます。
今はベトベトですが、2.3日でしっとりしみ込みます。
お肌のお手入れと同じですね。

12月10日に、オープンハウスを、開催させていただきます。
興味のある方は、メッセージか、メールで、お問い合わせ下さい。
詳細を送らせて頂きます。

kaz_machitani@mac.com
まで

e0069646_20482624.jpg

e0069646_20483381.jpg

e0069646_20483780.jpg

e0069646_20484321.jpg

e0069646_20484761.jpg

e0069646_20485279.jpg

e0069646_20505016.jpg

e0069646_20505630.jpg

e0069646_2051167.jpg

[PR]
by mac-hitani | 2016-12-04 20:50 | いえができるまでLOCALHOUSE05 | Trackback | Comments(0)

LOCALHOUSEシリーズ屋根の土乗せ

LOCALHOUSEシリーズでは、古来より日本建築に伝わる『大和天井』を蘇らせる現代版の大和天井と言われる施工方法が特徴です
断熱・保温・防火の目的で屋根に土乗せます。

e0069646_14124025.jpg

e0069646_14124314.jpg

土はトラックで現場に持って来てもらって
e0069646_1412553.jpg

ユンボで
e0069646_141250100.jpg

バケットに土を入れてクレーンで屋根に乗せます
e0069646_14125279.jpg

e0069646_14125954.jpg

e0069646_14125713.jpg

e0069646_1413134.jpg

この後ある程度乾いたら、屋根を組んで行きます。
e0069646_1420336.jpg


せっかくクレーンが来てるので、内装材で使用する、天然乾燥の杉材も持って来ていただきました。
いつも、こだわりの材料を作ってもらってる日田の石橋木工所さんの若旦那
e0069646_1413947.jpg

e0069646_14131311.jpg

e0069646_14131182.jpg

e0069646_14131576.jpg

今回もいい材料入ってます!
ありがとうございます!

クレーン大活躍の一日でした
e0069646_1413336.jpg

みなさん、暑い中お疲れ様でした
[PR]
by mac-hitani | 2016-07-26 14:00 | いえができるまでLOCALHOUSE05 | Trackback | Comments(0)

棟上げ

ブログ更新が遅れていますが
7月2日に、行われたLOCALHOUSE05の棟上げの様子をご紹介します。

棟上げの時って何を用意して、どんな流れなのか解らないと思います
地方によって様々な風習が、あるので出来たら大工さんと事前の打ち合せをお勧めします

そもそも棟が上がると、幽霊が住み着くのを避けるために、霊界の扉が開いて幽霊が、出回る丑三つ時に、家主が建物に幽霊が住み付かないように見張り番をするのが始まりです
一人で番をするのは、たいへんだからおいらも付き合うよっと棟梁が二人でお酒でも飲みながら参加するようになり
次第に関係者の皆さんが自然と集まって、丑三つ時のお清めまで飲み明かすようになったんです。
現在では、ただの飲み会になってるようですが、丑三つ時のお清めが肝心なんですよ。


用意頂く物
①お清めのお酒
②ケガスルメーの意味があるスルメ
③お塩
④紙コップ
⑤お酒 工事開始の時に、いただくので一口程度
⑥10時のお茶の用意
⑦お昼のお弁当
⑧3時のお茶の用意
⑨お餅をまく場合は、まく用の小さいお餅と、お菓子、くじを入れておいて最後に抽選会で豪華賞品をGETなんて大胆なオーナーさんもいらっしゃいますよ〜
 四隅にお供えする隅餅と言われる拳ぐらいの大きさのお餅4セット
⑩工事終了時のお土産・参加頂いた方々へのお。お気持ちなので、必ず必要という訳ではありません

棟上げの日の流れ
①建物の四隅の土台にお清めのお酒をまきます
②工事関係者の皆さんに集まってもらって、オーナーさんからご挨拶
③スルメとお神酒と塩をいただいて工事を開始します。
④10時になったら一旦休憩を取ります。暑い季節は特に水分補給を忘れずに
⑤お昼は、お弁当を用意していただいて、皆さんと一緒に食事をいただきます
⑥3時になったら一旦休憩を取ります。暑い季節は特に水分補給を忘れずに
⑦棟上げ完了したら餅まきの準備です。道路の状況など考慮して人が集まりやすい場所を確保しましょう
⑧餅まきが終わったら、工事関係者の皆さんに、ご挨拶
⑨このまま宴会に突入したり、一旦汗を流しに帰ってから再び宴会だったり、お土産を渡して解散等様々です
⑩肝心要の丑三つ時のお清め。


e0069646_11252669.jpg

まずはお清め
e0069646_11252071.jpg

関係者の皆さんにご挨拶
4年前から相談を受けて、用地の変更や用地の確保、農業委員会との交渉、等等等等等等
様々な事がありましたが、今日の日を向かえられて、本当に、おめでとうございます。
e0069646_12203574.jpg

工事開始です。
雨が続くこの時期に、雲の合間を見て少しでも早く進めるために、晴れた日に梁と柱を固定して、順番に並べてからの組立です。
e0069646_12205083.jpg

クレーンで一気に建てていきます
e0069646_1220456.jpg

柱のほぞは、絶対長ほぞです!
ちょっとした事ですが、これは大きな違いがあります。
長ほぞとは、土台の下の基礎まで届く差し込む部分の事を言います。
短ほぞで施工されている所もありますが・・・
柱には、ものすごい荷重がかかっています。
土台は繊維方向が横になっているので、長い年月を掛けてつぶれて行き
建物の歪みに繋がりますので、お気をつけ下さい。
e0069646_12205720.jpg


e0069646_122142.jpg

もちろん梁側も長ほぞです。
建物の決まり方が違います!
e0069646_1221129.jpg

桁まで組み上がりました
e0069646_12211248.jpg

ここで、チェーンで引っ張って建物の歪みを調整して行きます
e0069646_12211694.jpg

小屋梁組み上がりました
e0069646_12212342.jpg

LOCALHOUSEシリーズの屋根に土を乗せる下地兼、天井になる30mmの板材を止めて行きます。
e0069646_1221294.jpg

オーナーさんも感無量
e0069646_1221322.jpg

土を止める事も兼ねている母屋を固定して、今日の棟上げの工事は完了です
e0069646_12215678.jpg

オーナーさん直筆の棟板
ご近所の親戚の方が習字の先生らしく道具と場所をお借りして、書かせていただきました
e0069646_12423341.jpg

餅まきはいいな〜〜

この後は丑三つ時まで続く宴会の始まりです。

オーナーさん、工事関係者の皆さんお疲れ様でした。
素晴らしい職人さん達との出逢いに感謝です。

おめでとうございます。













Although blog update has been delayed
On July 2, it will introduce the state of completion of framework of LOCALHOUSE05 that have been made.

What prepared me the time of completion of framework, I think that do not know what the flow of the
Various customs by the provinces, we recommend the meetings of the pre-and carpenters Once you because

The first place when the building goes up, in order to avoid the ghosts that settle down, ghost opened the door of the spiritual world is, at the time of Ushimitsu to hit, landlord it is an opening to the lookout so that it does not adhere to live is a ghost in the building
To the turn in one person, now you master carpenter Innovation by Oira also socialize because very to participate while also drink sake with two people
Gradually gathered everyone stakeholders with nature, I began to drink the night away to cleanse you of the time Ushimitsu.
At present, but it seems to be just a drinking party, cleanse you of the time Ushimitsu is I'm bottom line.


Those that get prepared
① your cleansed of liquor
② there is a sense of Kegasurume dried squid
③ your salt
④ Paper cups
⑤ at the start liquor construction work, bite about because if
⑥10 o'clock ready for tea
⑦ noon lunch
⑧3 o'clock ready for tea
⑨ If you sow the rice cake is, and a small rice cake of for the film, candy, I also Come bold owner's Nante GET the prizes at the end to draw in advance to put the lottery -
Mochi four sets of about the size of a fist, which is said to Sumimochi to offerings to the four corners
⑩ up for souvenir-people who participate at the time of completion of construction. Because you feel, it does not mean necessarily need

Flow of the date of the completion of framework
① Wrap the sake of purification you the foundation of the four corners of the building
② ask them gathered in the construction officials of everyone, greetings from the owner's
③ gotten a dried squid and sacred sake and salt to start the construction work.
Once you take a break When you become o'clock ④10. Do not forget the hot season is especially hydration
⑤ noon, I am prepared lunch, I'll have dinner with everyone
Once you take a break When you become o'clock ⑥3. Do not forget the hot season is especially hydration
⑦ is a preparation of rice cake Maki After completion of framework completion. Let's ensure the easy place to gather people taking into account such as the situation of the road
⑧ When the rice cake Maki is over, to everyone of construction officials, Greetings
⑨ or rushed into this state banquet, once or was again banquet from the back in a sweat, is a different dissolution such as passing a souvenir
⑩ cleanse us at the time of the essential requirements Ushimitsu.

Mochimaki is good Do ~~

After this is the beginning of the banquet that followed up to the time of Ushimitsu.

Owners who, it was cheers for good work everyone of construction officials.
Thanks to the encounter with the great craftsmen.

congratulations.
[PR]
by mac-hitani | 2016-07-02 09:37 | いえができるまでLOCALHOUSE05 | Trackback | Comments(0)

梅雨の合間の土台敷き

この時期に、棟上げを予定してたのですが、例年にない豪雨のため、延期になってしまいました。
貴重な晴れ間を使って土台敷きだけでもと、職人さん達が、頑張ってくれています。
感謝です。
2年前の今日計画が動き出した、記念日だったのです!
棟上げしてあげたかった〜〜
e0069646_1113593.jpg

e0069646_1113237.jpg

[PR]
by mac-hitani | 2016-06-26 11:15 | いえができるまでLOCALHOUSE05 | Trackback | Comments(0)

基礎パッキンの新たなる進化-『ゆれなーい』

戸建住宅にも免震工法で施工出来るゆれなーい
e0069646_1027026.jpg

e0069646_10281736.jpg

基礎パッキンに関しては、昔の記事を参考にして下さい。
e0069646_23433188.jpg



[PR]
by mac-hitani | 2016-06-17 10:29 | いえができるまでLOCALHOUSE05 | Trackback | Comments(0)

基礎-美しい配筋

基礎配筋が美しすぎて感動しました!
e0069646_17282936.jpg

この斜めの配筋
全て、きれぇ〜に揃ってるでしょ〜
e0069646_17282624.jpg

サポーターもいいですね〜
e0069646_17282896.jpg

いろんな小技が効いてます
e0069646_1728225.jpg

e0069646_17282446.jpg

素晴らしい!
萌ぇ〜〜〜〜〜

『基礎が決まってなかったら後が続かんやろ』っと基礎屋さん

まいりました!














Basic distribution muscle was impressed too much beauty!

Reinforcement of this diagonal
All, - it is aligned in Kiree ~

Great!
Moe tut ~ ~ ~ ~ ~

"Yaro does is followed after If you have not been decided the foundation" Innovation foundation shop

I have come!
[PR]
by mac-hitani | 2016-06-16 17:33 | いえができるまでLOCALHOUSE05 | Trackback | Comments(0)

新たな計画が動き出しました。

e0069646_10473880.jpg
畑の奥の杉林の向こう側に
LOCALHOUSE05計画
動き出しました。

お話を頂いてから2年が経ちます。
オーナーさん自ら木を倒し、草を刈り
土地を開拓してきました。

45年間過ごして来た、この場所で
新たな時を刻んで行くために
素敵な時間が過ごせるよう、精一杯頑張ります!
お楽しみに!


[PR]
by mac-hitani | 2015-06-26 10:55 | いえができるまでLOCALHOUSE05 | Trackback | Comments(0)


1970/07/29意匠職人 町谷一成 土に還る住宅を目指して地産地消のご住宅を中心に設計させて頂いております。


by mac-hitani

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
Profile
手作り妻のシンプルバック レザークラフト
うどん不動庵さん
お仕事させていただいた
いえができるまでLOCALHOUSE05
いえができるまでLOCALHOUSE04
いえができるまでLOCALHOUSE03
いえができるまでLOCALHOUSE02
旧家のリノベーション
家を建てる前に
仕事
こだわりの材料
建築雑学?
Mac
料理
雑貨
smart
伝統的建築物
伝統の技・まだ生きてまっせ!
父から子へ 子から孫へ
手作り革ランドセル
旅館の再生・別府山田別荘
桃の木
田植え
名工
ムルティプラ
Architecture Hous
canon 1D MkⅡ
カメラねた
LUMIX-DMC-LX7
1-un
DJ mo-more
うちの小物たち
音楽ねた
とにかく
映画情報
親バカ日記
ファッション
ちくご元気計画
E家「いいいえ」が出来るまで
日田の名物・遊船「屋形船」

ハイキング
ピクニック
ヤブクグリ

画像一覧

記事ランキング

以前の記事

2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2016年 12月
2016年 10月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 08月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 03月

フォロー中のブログ

ブログの玉手箱
ForestGreen
VATELバテール〈ca...
楽貧生活
「で」のブツブツ
くらどみ通信
「ぷ」の話
アコーディオン アライタケヒト
暮らし・手作り楽しみながら
スチール空間設計/鉄のク...
メリケン国から こんにちは。
くらし日和
林業日報
構築の美学 by mor...
時代の移ろい by mo...
akikoの創作人形
森のささやき by mo...
豊後森機関庫保存委員会
cafe de h  カ...
鎌倉にある 一級建築士事...
江副直樹/プロデューサー...
裏庭日記
別府 くつろぎの温泉宿 ...
山田別荘 宿々日記
MAIAMITENGOKU
前崎日記
泥の詩、土の夢。
Leave Word
cafeweek 鳥取
Disk Maestro...
桃の木
阿南陶磁器工房
Apple User G...

検索

ブログジャンル

建築・プロダクト
クリエイター

メモ帳

最新のコメント

スマートカブリオの幌ワイ..
by 山川です。 at 00:18
otameto789さま..
by mac-hitani at 14:31
こんにちは(^-^) ..
by otameto789 at 21:28
ついに日本国内でも販売が..
by もと at 19:37
watakichi様へ ..
by mac-hitani at 18:57
予算と思いの違い、があり..
by watakichi at 02:40
吉田くんーず〜〜〜〜〜と..
by mac-hitani at 20:11
町谷さんこんにちは。 ..
by 吉田 崇 at 14:17
matsuo様へ 参考..
by mac-hitani at 11:11
純正がすぐに使えなくなっ..
by matsuo at 18:17

ファン

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30