カテゴリ:いえができるまでLOCALHOUSE04( 16 )

完成写真

LOCALHOUSE04の竣工写真です

設計:町谷一成建築デザイン事務所
施工:櫻木総合建築
左官:原田左研
家具:マイ木工
杉木材:石橋木工所
家具木材:(株)SASAKI

屋根に土を乗せて断熱・保温・防火
床天井は、杉の無垢材厚さ30mm
壁は、土色漆喰
ホルムアルデヒドは、0ゼロです

e0069646_14571745.jpg

e0069646_14571599.jpg

e0069646_14565852.jpg

e0069646_1457078.jpg

e0069646_1457782.jpg

e0069646_14572038.jpg

e0069646_14571379.jpg

e0069646_14571298.jpg

e0069646_1457894.jpg

e0069646_1457311.jpg

e0069646_145751.jpg

e0069646_14571995.jpg

e0069646_1457694.jpg

e0069646_1457108.jpg

[PR]
by mac-hitani | 2016-07-30 14:59 | いえができるまでLOCALHOUSE04 | Trackback | Comments(0)

LOCAL HOUSE 04の外構の塀

板塀の総板枚数1400枚

圧巻です!

高海くん
秀ちゃん
吉田さん
ありがとうございました。

気の遠くなるような作業でしたね
お疲れ様でした!

e0069646_1611113.jpg

e0069646_16104728.jpg

e0069646_161120100.jpg

e0069646_16112445.jpg

e0069646_16114425.jpg

[PR]
by mac-hitani | 2015-04-29 16:16 | 家が出来るまでW邸 | Trackback | Comments(0)

ゴルゴじゃないよドルゴ通気弁&製材所に丸太から・・・・

1973年、スウェーデンで開発されたドルゴ通気弁
ちなみに、ゴルゴ13は1968年連載開始・・・・関係あるのか?

そもそもドルゴ通気弁って何?って方がほとんどだと思いますので、簡単にご説明おば
e0069646_6581489.jpg

ストックホルムは、日本の札幌に近い気象条件の都市で、厳寒期には屋外の排水通気管 が凍結・閉塞するという問題を抱えていました。その問題を解消するため、排水通気を 屋 内 で 処 理 す る と い う 新 し い 発 想 の も と に 、ド ル ゴ 通 気 弁 を 開 発 、世 界 で 初 め て 排 水 通 気 を屋内処理することを可能にしました。

ようするに、排水用の通気を外壁に出したくないという、デザイン上の問題のときにつかうアイテムです

そんなこんなで設備屋さんが配管完了
e0069646_6592060.jpg

e0069646_6592443.jpg

e0069646_6592285.jpg

配管に圧力をかけて漏れないかチェックです
e0069646_6592843.jpg

e0069646_6593059.jpg

クリアです!!!
大工さんも袖壁を作ってもらってますが
e0069646_6593329.jpg

ここまで来ると謎の形状物体ですよね
千原さん昇って強度確認したそうです
流石!!!
駐車場の下地も完了
e0069646_6593581.jpg

外部通気桟も完了
e0069646_659384.jpg

明日からパネル施行です

そして今日は、いよいよご夫婦と一緒に
テーブルとカウンターになる材料を(株)SASAKIさんに見に行きました
e0069646_6594249.jpg

e0069646_6594022.jpg

e0069646_7183723.jpg

ディレニアやセランガンバツ、ブビンガにタウン
初めて目の当たりにする、巨木群に興奮ぎみ

施主さんも、丸太がテーブルになるなんて
なかなか想像出来るモノではありませんが
佐々木さんの隠れ家で実際にテーブルになってる4mくらいの現物を確認しながら
色や木目の細かな説明をしていただきながら
自分自身で、見て、触れて厳選していただきました

かなり!!!!

ご満悦のようでした

乾燥期間が必要なので
もっと早く来たかったのですが何とかします!!
[PR]
by mac-hitani | 2014-10-02 07:33 | 家が出来るまでW邸 | Trackback | Comments(0)

サッシ取り付け

ジャンジャン進んで行きますよ
サッシを取り付ける枠を固定するのですが
キチンと、柱かいで枠を入れます
かいでない所多いんじゃないでしょうか?
e0069646_2283178.jpg

e0069646_2305555.jpg

そこにサッシを取り付けます
e0069646_2313046.jpg

e0069646_2313295.jpg

e0069646_2313717.jpg

枠が付いたらガラスを入れて完成
e0069646_2315581.jpg

e0069646_2315812.jpg

大きなガラスは大変です
e0069646_2324739.jpg

こんな道具を使ってガラスを固定して持ち上げます
e0069646_2335263.jpg

嶋田さんも、お手伝いしていただいてます
e0069646_2325181.jpg

でかぁ〜〜
e0069646_2325685.jpg

外部もシート張り終えて、通気胴縁を入れる墨出しして
e0069646_2364188.jpg

取り付けて行きます
e0069646_2364349.jpg

袖壁も細かぁ〜〜〜い
e0069646_2371028.jpg

e0069646_2371199.jpg

台風もみんなの気合いで消えてなくなったみたいなので
外部工事進みます!!!
[PR]
by mac-hitani | 2014-09-26 02:39 | 家が出来るまでW邸 | Trackback | Comments(0)

金物取り付け

地味な作業なんですが
決まりなので、せっせと取り付けていきます
e0069646_17353942.jpg

構造上影響のある箇所に、構造計算をして取り付けて行きます
こんな小さいモノから
e0069646_17383038.jpg

大きなモノまで
e0069646_17354139.jpg

筋交いが来る所は、こんな金物もあります
e0069646_1738328.jpg

ひたすらほぼ全ての柱と梁の接合部に取り付けます
構造用のビスなので、大きくて長いんです
インパクトも火を噴きそうなぐらい頑張りました!
ちょっと筋肉痛になりそうですが

サッシの枠も取り付け完了
e0069646_17354527.jpg


電気屋さんも作業開始です
e0069646_17354310.jpg

台風が気になります
どうか激しくなりませんように!!!!
[PR]
by mac-hitani | 2014-09-23 17:43 | 家が出来るまでW邸 | Trackback | Comments(0)

バルコニーの床組

e0069646_22521643.jpg

週末は雨になるそうなので、降り込まないように仕上げて行きます
屋根もモラサンまで敷いたので一安心
e0069646_22521247.jpg

e0069646_22521492.jpg

中の土もいい感じに乾いています
e0069646_22521577.jpg

残るは、バルコニーの床を組めば、屋根に成部分が完了です
e0069646_225289.jpg

e0069646_225296.jpg

そのころ、僕はシロアリ対策
e0069646_22521993.jpg

最近のは透明なので塗ったのか解らないので記録写真もしっかりと
e0069646_22551633.jpg

雨が降り込みそうな所は、風に飛ばされないようにしっかり、仮止めしておきます
e0069646_22522384.jpg

これで、一安心です
次の作業は来週です
[PR]
by mac-hitani | 2014-09-19 22:57 | 家が出来るまでW邸 | Trackback | Comments(0)

屋根仕舞

屋根収めるまで、天気良くて
お天道様に感謝です!!
e0069646_1934386.jpg


今日の作業は、母屋の上に乗った土を奇麗にします
昨日は、ヌルヌルで滑ると危険なので、今日でないと出来ません
e0069646_19343474.jpg

母屋の上に垂木を乗せて、構造用にも使われるN90の釘で
これでもか!!ってぐらい、上からと両サイドからも止めていきます
e0069646_19343614.jpg

天気も良いので乾きが早い!!!
e0069646_1947101.jpg

垂木磨きは、僕の仕事!
一本づつ丁寧に!!!
e0069646_19344062.jpg

空気層を設けて野地板を止めて行きます
e0069646_19344288.jpg

最後は、つなぎ目を切って止めて完成です
e0069646_19344470.jpg

これで、一安心!!!!

明日は別件で現場に行けないので
ちょっと、寂しいですが
みなさん
よろしくお願いしますね!!
[PR]
by mac-hitani | 2014-09-17 19:42 | 家が出来るまでW邸 | Trackback | Comments(0)

平成天井ー屋根の土乗せ

屋根の上は今日も暑かったぁ〜〜〜

LOCALHOUSEと言えば『土に帰る住宅』を目指して
断熱材を使わない事で知られています・・・よね・・・
壁は空気断熱の外部通気工法
そして、屋根には、土が乗っています
本日の作業は、この土乗せです
総重量は約6トン
e0069646_200182.jpg

この土をホッパーで屋根に上げます
e0069646_2003065.jpg

e0069646_201679.jpg

今回の新兵器!!
現場で僕が千原さんに、こんなの作ってくださいって頼んだら
それなら、こうしようっとパワーアップ
出来たものもって上に上がったら、高海くんから、さらにアイディアが!!!!
絶対に60mmの厚さで押さえられる、新兵器です
こんな、みんなのアイディアが、カタチになっていく現場って
幸せ〜〜〜〜〜
e0069646_201335.jpg

基礎屋さんの荻野くんもお手伝いに駆けつけてくれました
またもやイケメン!
e0069646_2021682.jpg

僕も作業やってるんですけど、写真撮ってるので
やっと、撮ってもらいました
e0069646_2052318.jpg

下の段はクレーン屋さんも電線に気をつけながら細かな動きで、ご苦労かけました
e0069646_2064654.jpg

みんな泥だらけですが
良い笑顔
e0069646_207474.jpg

e0069646_2065341.jpg

e0069646_2071386.jpg

e0069646_207259.jpg

無事に完了です
e0069646_2071662.jpg


明日も屋根で、屋根じまいです
日焼け対策せんと、お肌ヒリヒリですな
[PR]
by mac-hitani | 2014-09-16 20:11 | 家が出来るまでW邸 | Trackback | Comments(0)

棟上げ

いよいよやってまいりました
待望の『棟上げ』

まずは、櫻木総合建築のドン!自ら、お酒で、お清め!
e0069646_2215891.jpg


続いて、棟梁の高海君が、お塩で、お清め!

みなさん、ご安全に!
e0069646_2224314.jpg


本日の作業は、屋根仕舞
応援に来てくれた、皆さんで共同作業です!

昨日に引き続き、職人さんのご紹介
僕の現場に書かせない!
左官さんと言えば、原田左研の原田親方
今日は、コテでは無く釘打ち機で登場!!
貴重なショットです!
e0069646_223322.jpg

続いて、マイ木工の梶原さん
家具と建具を担当していただきますが、床板を運んでもらっています
Alfa乗りのクールな兄さん
仕事の切れ味も、最高です!
e0069646_2232094.jpg

解りづらいですが、板金屋さんの上田さん
今回は施行順序やミリ単位の細かな納まりにも
ニコニコ対応していただいてありがとうございます
前半戦で神懸かりな納まり!!!よろしくお願いしま〜〜す
e0069646_2234133.jpg

続いて、現場無いではマジシャン的存在になっていただきます
電気屋さんの、宮下さん
早くも500mmの切りを持っての登場、ありがとうございます
1説明したら10ぐらい理解してもらえる共有感は、ありがたいです
e0069646_224085.jpg

そうこうしてる間に、ご夫婦そろって、棟板製作
e0069646_2241979.jpg

奥様は10月に、出産予定だとういのに、いろいろ動いてもらって
大感謝です!!!

棟梁、高海くん
無事に、組み上がりましたね!!!!!!!
ありがとうございました
e0069646_2245110.jpg

そうこうしてる間に祭壇のセットも山場を迎えております
e0069646_2251333.jpg

僕も隅餅上げさせていただきました
e0069646_225276.jpg

みなさん、お疲れ様でした
e0069646_2261324.jpg

[PR]
by mac-hitani | 2014-09-12 19:50 | 家が出来るまでW邸 | Trackback | Comments(0)

棟上げ準備-建て方

いよいよ明日に控えた棟上げ
着々と、組み上がっています
e0069646_2345074.jpg


本日は、7人の侍!!
大工さん達の勇士をごらんあれ!

侍No1
まずは最年長の高橋さん
見た感じ怖そうですが、現場を、ほんわかに、してくれる、優しいお父さん的存在です
高橋さんの手は大きくて、正に職人さん!!!
今回の現場は応援に駆けつけてくださったのですが
高橋さん現場にいないと、寂しいなぁ〜〜
e0069646_2292136.jpg

侍No2
続いて、吉田さん
櫻木くんの親戚のお兄ちゃんに当たる方で
現場は、いつも奇麗にしておかないと『みっともねぇ!』
おかげさまで、この現場より奇麗な現場見た事無いくらい!!!
職人さんの鏡ですよね!!!さすがです!!!!
e0069646_2293251.jpg

侍No3
年の順なので、次は、千原さん
実は一番長い付き合いだったりするんです
初めて現場で一緒に、お仕事させてもらったときから
こんなとこまで気を使ってくれたんですか!!
って言うくらい、とにかく!素晴らしい!
カウンターの裏面まで完璧にしてくれます
着ている物に、ひっかかったりしないように、という心遣い!
頭、あがりません〜〜
e0069646_2294110.jpg

侍No4
そして櫻木総合建築の担い手
皆からは『おにぃちゃん』とよばれている、一級建築士さんの櫻木くん
弘三郎(こうざぶろう)くんなんですが、僕は、長いので櫻木くんと呼んでます
このひとの頭脳がなければ、物件が進まないと行って良いくらい
e0069646_2293885.jpg

侍No5
やっと来ました!今回は『棟梁』として頑張っていただいてる、高海くん
櫻木くんの弟さんで、僕の現場では、おなじみの好奇心旺盛な、ロック大好きイケメン大工さん
自分で納得いくまで、一人でもやり抜く職人さん
たよりにしてます!!!
e0069646_2292873.jpg

侍No6
またもや、イケメン大工さんの秀ちゃん
背は低いのですが、脅威のジャンプ力!
実はバレーボールの選手
仕事終わってから練習してるそうです
棟上げ終わったら大会が控えているのに、遠くまで来てもらってありがとう!!!
納まりの細かさ、正確さ、早さは天下一品です
e0069646_2292697.jpg

侍No7
今回は応援で来てもらっている、堀くん
またもや、イケメンでごめんなさ〜〜い
持ってる物も、おされ!
言われなくても、自分でシャンシャンこなすタイプの職人さん
僕がやろうとすると、先に来てチャッチャと終わらせてくれます
e0069646_2293048.jpg

こんな、素晴らしいメンバーで、僕の出番・・・無いやん・・・・
イップクの時間は、パッシって来ますから〜〜〜

明日は、いよいよ棟上げ
みなさん
よろしくお願いしますね!!!
[PR]
by mac-hitani | 2014-09-11 23:06 | 家が出来るまでW邸 | Trackback | Comments(0)


1970/07/29意匠職人 町谷一成 土に還る住宅を目指して地産地消のご住宅を中心に設計させて頂いております。


by mac-hitani

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
Profile
手作り妻のシンプルバック レザークラフト
うどん不動庵さん
お仕事させていただいた
いえができるまでLOCALHOUSE05
いえができるまでLOCALHOUSE04
いえができるまでLOCALHOUSE03
いえができるまでLOCALHOUSE02
築100年の旧家のリノベーション
家を建てる前に
仕事
こだわりの材料
建築雑学?
Mac
料理
雑貨
smart
伝統的建築物
伝統の技・まだ生きてまっせ!
父から子へ 子から孫へ
手作り革ランドセル
旅館の再生・別府山田別荘
桃の木
田植え
名工
ムルティプラ
Architecture Hous
canon 1D MkⅡ
カメラねた
LUMIX-DMC-LX7
1-un
DJ mo-more
うちの小物たち
音楽ねた
とにかく
映画情報
親バカ日記
ファッション
ちくご元気計画
E家「いいいえ」が出来るまで
日田の名物・遊船「屋形船」

ハイキング
ピクニック
ヤブクグリ

画像一覧

記事ランキング

以前の記事

2017年 03月
2017年 02月
2016年 12月
2016年 10月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 08月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 03月

お気に入りブログ

ブログの玉手箱
ForestGreen
VATELバテール〈ca...
楽貧生活
「で」のブツブツ
くらどみ通信
「ぷ」の話
アコーディオン 新井武人 
暮らし・手作り楽しみながら
スチール空間設計/鉄のク...
メリケン国から こんにちは。
くらし日和
林業日報
構築の美学 by mor...
時代の移ろい by mo...
akikoの創作人形
森のささやき by mo...
豊後森機関庫保存委員会
cafe de h  カ...
鎌倉にある 一級建築士事...
江副直樹/プロデューサー...
裏庭日記
別府 くつろぎの温泉宿 ...
山田別荘 宿々日記
MAIAMITENGOKU
前崎日記
泥の詩、土の夢。
Leave Word
cafeweek 鳥取
Disk Maestro...
桃の木
阿南陶磁器工房
Apple User G...

検索

ブログジャンル

建築・プロダクト
クリエイター

メモ帳

最新のコメント

スマートカブリオの幌ワイ..
by 山川です。 at 00:18
otameto789さま..
by mac-hitani at 14:31
こんにちは(^-^) ..
by otameto789 at 21:28
ついに日本国内でも販売が..
by もと at 19:37
watakichi様へ ..
by mac-hitani at 18:57
予算と思いの違い、があり..
by watakichi at 02:40
吉田くんーず〜〜〜〜〜と..
by mac-hitani at 20:11
町谷さんこんにちは。 ..
by 吉田 崇 at 14:17
matsuo様へ 参考..
by mac-hitani at 11:11
純正がすぐに使えなくなっ..
by matsuo at 18:17

ファン

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31