カテゴリ:Profile( 26 )

ワンランク上の漆喰塗り講座

e0069646_09353603.jpg

------------------------------------------
“漆喰(しっくい)”は古代から現在も使われ続ける素材です。高い耐久性、高い不燃性、自己消化性、調湿効果、空気を浄化する性質を備えています。見た目の美しさだけでなく、循環の仕組みを持つ漆喰壁の効果も近年見直されています。

今回は、全国にもファンが多い、喫茶陶花さんの二号店のリノベーション現場をお借りします。そこで漆喰の塗り方を学べて、お店づくりに参加出来る講座を開催します。

講座には、リノベーション、漆喰塗りの経験が豊富な意匠職人町谷氏を迎え、日本一の漆喰メーカー田川産業が作った「漆喰NURI2」で、参加者が喫茶陶花二号店の壁を仕上げていきます。

漆喰塗りのDIYをしたことがあるけど、どうも上手く行かない、もっと上手くなりたい、
下地の処理はこれで良いの? 本物の現場で塗ってみたい、そんな、みなさんに最適な講座です。

是非ご参加下さい!
*当日のランチは、喫茶陶花さんに、【 ワンランク上の漆喰塗り講座 特製ランチBOX】をご用意して頂きました。

*申し込みは、先着15名です。

FACEBOOKページ
-----------------------------------------
〈概要〉
・メッセージにて質問受け付けております。わからない部分はお尋ね下さい。

【日時】
2017年9月23 (土)
10:00〜16:30 (会場・受付開始 09:30)

【場所】
喫茶陶花
福岡県糟屋郡篠栗町金出3280  

※駐車場は10台程度ご用意しております。
当日はスタッフがおりますので、お声掛け下さい。

【内容】
漆喰NURI2を使った塗り方体験講座

【講師】
町谷 一成 氏
(町谷一成建築デザイン事務所、建築士)
左官職人の息子として大分県日田市に生まれる。東京で建築設計事務所を経てインテリアデザイン事務所勤務後、グラフィックデザインの仕事等約10年を経て、故郷日田に戻り、建築デザイン事務所を設立、日田の名工、左官の原田進氏と天神IMSのプロジェクト『百草木の径』に、意匠職人として参加。日田市豆田町の伝統的建造物群保存群地域の基本仕様書を名工の大工・左官さんらと共にまとめあげた。また、九州ちくご元気計画・国東市雇用促進協議会において講師を勤た。
林業の活性化を目標にしているヤブクグリでは、パッケージデザインを担当した『きこりめし弁当』が、ADC賞を受賞
有害物質ゼロの土に還る建築『LOCALHOUSU』シリーズを展開中の意匠職人を名乗る、建築家。

【漆喰紹介】
漆喰NURI2
(株式会社田川産業)
日本の伝統的仕上材「しっくい」は、調湿性と消臭性、抗菌性を備えているだけでなく、塗り方でオリジナリティを出せる、機能的で感覚的な素材です。お子様も一緒に楽しめるように100%オーガニック素材にこだわった「NURI2」は、“家族みんなで「しっくい」をぬりぬりするかけがえのない体験”のために生まれました。

【参加費】
5,000円(保険・ランチボックス付き)
*参加料は、当日受付にてお支払い下さい。

【募集人数】
先着15名

【対象】
漆喰塗りの疑問を解消したい方、
漆喰塗りがもっと上手になりたい方、
漆喰塗りの根本を学びたい方、
喫茶陶花二号店に携わりたい方

【持ち物】
・汚れてもよい服装、靴
(コテ、コテ板等の道具は主催者が用意)
・ゴム手袋
・飲み物
・防護メガネ
※材料が目に入るととても危険です。目を痛める可能性がありますので、防護メガネなどを必ずご用意下さい。

【企画・主催】
手島順也(香春町地域おこし協力隊)

【共催】
田川産業
喫茶陶花

【協力】
喫茶陶花二号店 設計・監理 宮城雅子設計事務所
篠栗町地域おこし協力隊
城島町地域おこし協力隊
香春町地域おこし協力隊

[PR]
by mac-hitani | 2017-09-04 09:23 | Profile | Trackback | Comments(0)

老眼って・・・

年取るとやっぱり来ました
老眼!
e0069646_2044961.jpg

だんだん悪くなるのよね〜

今打ってるキーボードですら離れて見なきゃいけなくなるのかな〜?

あぁ〜怖い怖い
[PR]
by mac-hitani | 2013-01-25 20:04 | Profile | Trackback | Comments(0)

egoístas03

e0069646_143171.jpg

e0069646_1415789.jpg

お待たせしましたegoístas03配布開始しております
お求めはこちら

見れない方に僕のところだけですが内容をご紹介します

3つの『つくる』から『Design』が生まれる

建築の世界では3つの『創る』『作る』『造る』があります。

行動を起こす時、最も重要なのが『創る』ということです。
まず、どんなモノをつくりたいのか創造するConcept Design『概念』を決めます

その次にどんな表現にするのかを考え『作る』方法を決めるStyling Design
このStyling Designには、視覚的な効果を高めるGraphic Designと感覚的な効果を高めるSpace Designが有ります

最後に技術力で現実に形にする『造る』というTechnical Designで具現化していきます。

この3つの
『創る』Concept Design
『作る』Styling Design
『造る』Technical Design
これらをまとめて、私は『Design』だと考えています

だから、建築って訳わかんねぇ~って方がたくさんだと思います

クライアントさんが、どんなに良い考えを持っていても、直接技術者さんに説明したとしても中々理解してもらえません
『そんなことはできねぇよ~』と、専門用語を並べ上げられ、分けが分からないまま諦めることもあるかもしれません

これをフォローするのが私たち『Designer』のお仕事です
私たち『Designer』は創造する方と造り出す方々の中に入って
分かりやすい用語にして『通訳』みたいなことをする存在だと思ってください。

もちろん専門的な知識で、より良い方向に進めるようアドバイスも致しますよ。

もう少し具体的にお話しましょう
最近チマタでは
セルフリノベーション
セルフビルドという言葉をよく耳にしますね
両者とも自分で『つくる』ということですが

例えば、雑誌で見かけたような壁にしたくてホームセンターやNetで材料を探します。
漆喰ひとつとっても同じ20kg入りと書かれていても厚さ1mmで塗るのと2mmに塗るのでは塗れる面積も変わって来ます。
自分がつくりたい壁がいったい何mm塗れば思ったように出来上がるのかさえ分からないことでしょう

このセルフリノベーション・セルフビルドには、『創る』Concept Design『造る』Technical Designしか含まれていません。
どうやって『作る』Styling Designすればいいのかの『方法』が含まれていないんです。

どんな壁にしたいかは、決まっています!
材料も道具もそろえたけど、どうやって塗ったら思った壁に仕上がるのかが分からない方が多いと思います。
そんな時も我々『Designer』にご相談下さい!
どんな状況でも、分かりやすく通訳して
必ず!思い描いているような壁に仕上げて御覧に入れます!

お家を建てるときも

お店を持つときも

家具を造るときも

壁を塗りたい時も

形のあるモノを創り出すときには、いつでも、我々『Designer』に、ご相談下さい。

Of three because "make" it, "Design" is born
In the world of the building of three "make";" make"; "make" it, but there is it.
When I take action, it means, it "makes" it to be the most important.
At first I decide Concept Design "concept" to create what kind of thing you want to make
Styling Design which decides a method to "make" a thought what kind of expression you make next
There are Graphic Design to make a visual effect and Space Design to make a sensible effect in this Styling Design
Finally I embody it by technology practically in Technical Design "making" making form.
Of these three
"Make" Concept Design
"Make" Styling Design
"Make" Technical Design
I think these "to be Design" in a mass
Therefore reason わかんねぇ ... thinks that there is much one a building
Even if a client has a good thought so much, I do not have you readily understand it even if I explained it to a direct engineer
Line up and is raised "そんなことはできねぇよ ..." and a technical term and may give it up without from a share injury
It is work of we "Designer" to respond in this
We "Designer" is in one to create and the people creating it and
Please think that it is existence I make a plain term, and to do something like "interpreter".
Of course I do the advice to be able to advance to the better course by specialized knowledge.
Let's talk a little to be concrete
It is チマタ recently
Self-renovation
I hear the word self-build well
It means, both "make" it with oneself
For example, I want to make the wall which I saw with a magazine and look for materials in home center and Net.
The one plaster area I paint same entering 20 kg and thing and 2mm to paint with at thickness 1mm even if written even if I take it, and to be able to paint with changes.
I will not understand it whether I am completed as having thought if on earth the wall which oneself wants to make paints with any mm
Only Technical Design "making" Concept Design "to make" is included in this self-renovation self-build.
"The method" that how Styling Design "to make" should do is not included.
It is decided what kind of wall you want to make!
Though the materials prepared the tool, I think that there is much which the wall which I thought of when I paint how does not understand whether you are finished.
Please talk with we "Designer" in such a case!
Interpret any situation clearly
I finish it and show it to the wall imagining by all means!
When I build a house
When I have a shop
When I make furniture
When I want to paint with a wall
When I create things with the form, please talk with we "Designer" anytime.
[PR]
by mac-hitani | 2012-03-22 01:41 | Profile | Trackback | Comments(0)

コカコーラの方が上!?!?!?!

アップルはアメリカの国家予算を抜きましたが
うちのブログアクセスのキーワードでも
『コカコーラ』が『町谷』を抜きました!?!?!!?
e0069646_1032599.jpg

[PR]
by mac-hitani | 2011-08-30 10:31 | Profile | Trackback | Comments(0)

あった〜〜〜

e0069646_1005940.jpg

よかった〜〜〜
[PR]
by mac-hitani | 2011-08-30 10:00 | Profile | Trackback | Comments(0)

初めての・・・

生まれて初めてメガネ屋さんで買ったメガネが
『老眼鏡』だなんて〜〜〜〜┐(´ー`)┌
e0069646_2338681.jpg

遠くは!見えるんですよ!
目が良すぎて近眼が、いきなり進行したようで
30cmぐらい離さないとピントが合わなく、なってしまいました

もう、そんな年になったのか〜と
つくづく思いましたが
試験もあることだし!
見えないことには、どうしようもないので仕方ないですね

強さは、まだそんなでも無いのですが、みなさんどんなの使ってます?
[PR]
by mac-hitani | 2011-08-29 23:37 | Profile | Trackback | Comments(0)

いんぐりっしゅ盤HPできました〜〜

e0069646_1311497.jpg

ご存知の方もいらっしゃるかと思いますが、密かに英語版HP作ってました〜〜

時間のある方はどうぞkazunari machitani英語版HP
[PR]
by mac-hitani | 2011-06-16 13:11 | Profile | Trackback | Comments(0)

山田修二&近藤信一&坂本しょうぞう&オテ!?!?

e0069646_2144271.jpg

山田耕雲さんの墓参りに由布院に来ていた、お二人を別府の山田別荘にお招きして耕雲さんに弟子入りしていた陶芸家の坂本さんも加えてのコジンマリと楽しい宴会の席をもうけていただきました
桑沢デザインの始まりから現在までの・・・お話や!
喧嘩強いのか・・・?
日向駅にまつわる都市計画論から歳計画論・・・?
アパレル史から伝統の話
アバンギャルドとは!等々・・・
いつものごとく、山田節炸裂な、楽しい夜でした

御墓参りに、いらしたのに
こんな若造にお付合いいただいて、本当にありがとうございました

また、一緒に飲みましょうね!
[PR]
by mac-hitani | 2010-12-16 21:04 | Profile | Trackback | Comments(0)

今日から40!

e0069646_915448.jpg
とうとう!
この日が!
やって来た!


40になったら
まず、ショックなのが

介護保険払わなんですよ!(☼Д☼)!



それにしても・・・40です

なんか、ここまで来ると

なんて言うか〜

覚悟!
みたいなものが
固まりますね!

これからも
ガン!ガン!
飛ばして行きますよ!

よろしくおねがいしますねo(⌒0⌒)o
[PR]
by mac-hitani | 2010-07-29 09:15 | Profile | Trackback | Comments(1)

木耀倶楽部 木造建築展

ずいぶんとご無沙汰しておりました〜!

なかなか投稿する時間ができずに、こんなに開いてしまって
楽しみにして下さっている方々申し訳ありませんでした

久々の日記は建築展参加のお知らせです

木耀倶楽部という日田で活躍中の建築家の方々と一緒に
展示会に参加させていただける事になりましたのでご報告致します

じゃぁこの「木耀倶楽部」ってなに?
っと言う方もいらっしゃると思いますので、ご説明を致しましょう

アスカ建築総合研究所
楢原 浩郎

WOODY LIFE OPEN NET清水研究所
清水 征政

ZO設計工房
藤井 道夫

独楽・アーキワークス
藤原 直樹

そしてオテ
意匠職人
町谷 一成
の5人で木造建築への熱い思いをこめて結成されています

今回は『地球と地域と人に調和する木造建築』と題しています

木耀倶楽部の家づくりについて

地球環境との調和
ハウスメーカーに代表される大量生産、大量廃棄の30年住宅を見直し伝統的構法を駆使した100年住宅をつくる事が地球資源の無駄遣いを無くし地球温暖化防止につながる

地域環境との調和
21世紀の循環型社会に最も適している地産地消の木材の使用、地元の木材を地元の伝統的構法で造る民家型住宅は日田市の景観並びに伝統的建築物群を維持して行く原動力となり地域の林業木材業、工務店、職人へとつながる重要な意味を持っている

人との調和
高気密高断熱化された住宅は気候風土との関係上(特に日田地方は高温多湿)換気、通風の問題は生活衛生上重要な問題を含んでおり住まいのつくり方も伝統的構法への転換を考えるべきである

熱いでしょ!
すばらしい先輩方に感謝です!

おても頑張ります!

12月13日土曜日〜23日火曜日
ロハスショールーム
10:00〜18:00 
〒877-0014
日田市本町10-88
☎0973-23-0505
[PR]
by mac-hitani | 2008-11-22 13:12 | Profile | Trackback | Comments(0)


1970/07/29意匠職人 町谷一成 土に還る住宅を目指して地産地消のご住宅を中心に設計させて頂いております。


by mac-hitani

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
Profile
手作り妻のシンプルバック レザークラフト
うどん不動庵さん
お仕事させていただいた
いえができるまでLOCALHOUSE05
いえができるまでLOCALHOUSE04
いえができるまでLOCALHOUSE03
いえができるまでLOCALHOUSE02
旧家のリノベーション
家を建てる前に
仕事
ABOUT
こだわりの材料
建築雑学?
Mac
料理
雑貨
smart
伝統的建築物
伝統の技・まだ生きてまっせ!
父から子へ 子から孫へ
手作り革ランドセル
旅館の再生・別府山田別荘
桃の木
田植え
名工
車ネタ
Architecture Hous
canon 1D MkⅡ
カメラねた
LUMIX-DMC-LX7
1-un
DJ mo-more
うちの小物たち
音楽ねた
映画情報
親バカ日記
ファッション
ちくご元気計画
E家「いいいえ」が出来るまで
日田の名物・遊船「屋形船」

ハイキング
ピクニック
ヤブクグリ

画像一覧

記事ランキング

以前の記事

2017年 09月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2016年 12月
2016年 10月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 08月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 03月

フォロー中のブログ

ブログの玉手箱
ForestGreen
VATELバテール〈ca...
楽貧生活
「で」のブツブツ
くらどみ通信
「ぷ」の話
アコーディオン アライタケヒト
暮らし・手作り楽しみながら
スチール空間設計/鉄のク...
メリケン国から こんにちは。
くらし日和
林業日報
構築の美学 by mor...
時代の移ろい by mo...
akikoの創作人形
森のささやき by mo...
豊後森機関庫保存委員会
cafe de h  カ...
鎌倉にある 一級建築士事...
江副直樹/プロデューサー...
裏庭日記
別府 くつろぎの温泉宿 ...
山田別荘 宿々日記
MAIAMITENGOKU
前崎日記
泥の詩、土の夢。
Leave Word
cafeweek 鳥取
Disk Maestro...
桃の木
阿南陶磁器工房
Apple User G...

検索

ブログジャンル

建築・プロダクト
クリエイター

メモ帳

最新のコメント

スマートカブリオの幌ワイ..
by 山川です。 at 00:18
otameto789さま..
by mac-hitani at 14:31
こんにちは(^-^) ..
by otameto789 at 21:28
ついに日本国内でも販売が..
by もと at 19:37
watakichi様へ ..
by mac-hitani at 18:57
予算と思いの違い、があり..
by watakichi at 02:40
吉田くんーず〜〜〜〜〜と..
by mac-hitani at 20:11
町谷さんこんにちは。 ..
by 吉田 崇 at 14:17
matsuo様へ 参考..
by mac-hitani at 11:11
純正がすぐに使えなくなっ..
by matsuo at 18:17

ファン

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30